人不同

【年年歳歳花相似 歳歳年年人不同】日々変化していく生活を綴ります。
仕事に関してのブログを2013年6月から新たに開設しました。右下のリンクの「ただいま楽器修復中」からどうぞ。
大津、京都から2時間 養老温泉おススメです。
JUGEMテーマ:温泉に行こう

 日帰り源泉かけ流しの温泉を求めて

ちょっと前ですけど養老温泉に行ってきました。

なんだか疲れているので、温泉に行きたい、でも遠くはちょっと…

そこで探したのは

^榮飴間は片道2時間半まで。
△匹Δ擦覆藐酸瑤け流しの温泉
0造

この3点です。ちなみに我が家は滋賀県大津市。

まず、方向としては滋賀県や京都だと日本海側まで行かないと温泉がない気がするので東に向かうことに。

前に下呂温泉に行きましたが、これは良かった。こういうこともあり、目標は岐阜県です。

ところが、下呂温泉はもとより、飛騨高山も白川温泉も遠い。

どこかないのか、と探していて見つけたのが養老温泉。

養老温泉って、養老の滝のあれか。養老の滝と言えば居酒屋しか思い出せないけど、評価も高いし、ここにしようと決めたのが「養老ゆせんの里」でした。



 途中でおいしいものが食べたい

大津ICから高速に乗って向かう途中、お腹がすいたので多賀SAでご飯休憩。



多賀大社があるからか、このSAはにぎわっていました。

ちょっと見にくいですけど、スタバがあるという…。

食堂もラーメン屋ら丼ものやらがたくさんあったし、近江牛のコロッケ?やらもあった。



だけど自分は安定のカレーライス。ご飯と漬物はおかわり自由でなぜか腹いっぱいに(笑)

 観光も何か所かありました

僕が着いたのは夕方5時くらいだったので観光しませんでしたが、『養老の滝』や『関ヶ原鍾乳洞』あたりが観光としては良いのかな?

関ヶ原ICを降りろとナビちゃんが言うので降りたらすぐに関ヶ原鍾乳洞の案内があり、温泉に行く途中に養老の滝の案内があったので、温泉に行く前に見て回ってもいいかもです。

自分は鍾乳洞が好きなので、今度はぜひ行きたいですね。

 で、温泉は?

それでは肝心の温泉レビューです。



入り口はこんな感じ、お土産屋さんが併設されています。

ちょっと古い感じですが、清潔感があってなかなか良いです。

受付で入浴料の支払い。土曜だったので800円、平日は大人700円のようです。

ロッカーのカギをもらって奥に進む。

入ったところの広間に一人用のソファ(足置きつき)が50客くらいあって、風呂上がりのお客さんが気持ちよさそうに寝ていました。

さて、脱衣所は、…結構狭いのね。スーパー銭湯に慣れた自分からするとつつましやか。

でも脱衣所が混む感じもなかったです。


さて、いよいよ温泉ですが、体を洗うところも15人分くらいかな?

温泉は内湯が2つ、38度の源泉そのままの風呂、ちょっと熱めの風呂がありました。そして外に露天風呂が1つ。

お湯は茶色に濁って、体によさそうな感じがビンビン出ていました。

最初は内湯が混んでいたので露天風呂に。うーん、熱い。だけど肌寒い外気のせいでちょうど良かったです。

景色は見えませんでしたが、もとより景色に興味のない自分には問題なしです。

次に内湯へ。

ぬるい方の風呂は、何時間でも入っていられるんじゃないかっていうこれも絶妙の温度。

実際、ここの温泉は皆長湯な気がしました。

結構風呂は混んでいますが、慣れると気にもなりません。別に身体がぶつかるわけじゃないしね。

 自分的評価

ここ良かったです。もう一回行ってもいい。

まず、場所が良い。お昼から急に「行くか!」となっても余裕があります。

そして温泉が良い。体にすごく良い気がします。

お肌がしっとりしたような…おじさんの肌がきれいになったところで誰も喜びませんけど。

 
<スポンサーリンク>
| mine1982 | 行ったところ | 18:03 | - |
鳥取、島根の旅
JUGEMテーマ:温泉に行こう
先週末から中国地方に旅行に行ってまいりました。
本当は10月に行く予定だったのですが、いろいろ仕事上ありまして結局11月に・・・。

ちなみに10月のもともとの予定日に行っていたら雨だったのでむしろ良かったとか思ってたら2日目は雨でしたね。そういうもんです。

さて、金曜の仕事が終わってから夜を徹して車を走らせ島根県入り。疲れた・・・。
最初は足立美術館。
日本一の庭園があるとかで行ってみました。







確かにきれいだったし、それ以外にも横山大観のコレクションなどはあったのですが、庭園は遠くから眺める感じがメインだし、これで2,200円はちょっと高いよ〜。

むしろこの美術館を作った実業家のおじさんの人生を読んでたらそっちの方に興味を持っていかれてしまいました。


で、この日はさらに大山の紅葉と温泉に!




ここが有名な鍵掛峠です。見渡す限り紅葉でなかなか良かったけど、むしろここに来るまでの道沿いがほとんど紅葉で綺麗だったかな。
さらに大山を降りていく途中でいい景色だったのでこれも車から降りてぱしゃり。

なぜか写真になると紅葉が見えないけどこちら側からもかなり紅葉してました。


さて、初日の温泉は・・・皆生(かいき)温泉!
残念ながらここは泉質がイマイチ好みじゃなかったです。スーパー銭湯みたいだったけどネットでの評価は良いから謎。
写真も撮っておりません。



2日目
2日目はまず、島根と言えばで出雲大社。
ここで嵐がきまして一時大雨!!

これ、最初は良かった。雨も降ってなかったし。



ところがこの後大変なことに・・・



無念。出雲大社はそんなわけでほとんど覚えてないですね。

で、心も寒く、気温も寒いっちゅうことで温泉を探して再び走り出しました。
前日の失敗もあるため、気合を入れて探します。

でこの日は玉造温泉にしようかと思ったのですが、日本三美人の湯ということで湯の川温泉にまずは行ってみました。
ダメなら玉造温泉もあるしという最悪2軒梯子作戦。



道の駅でお姉さんに教えてもらったおすすめ温泉がここ。



雰囲気が良いですね。これは当たりっぽいぞ!!と思ったらやっぱり大当たり!!ぬめぬめはないけど体に良さげな温泉でほかほかになるし、疲れも取れてリラックスできました。
子供連れとか、学生さんとかもほとんどいなくて爺さんばっかりってのも良かった。落ち着いてました。


ということで玉造は行かず。
鳥取、島根は海と山が両側にあり、住むのには良いとこだなあと思いました。なんで過疎してるのか不思議。
かなり強行突破の旅で車で800キロ以上走ったかなあ。しんどかったけど温泉が制覇できてないので次回また来ようと思います。
<スポンサーリンク>
| mine1982 | 行ったところ | 14:29 | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
+ スポンサーリンク
+ 楽天で年に一回のギフトを
+ 最近の記事
+ CATEGORIES
+ Amazon.co.jp 売れ筋
+ スポンサーリンク
+ スポンサーリンク
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS